きまぐれハムちゃん

珍しく昼間っからハムスターが顔を出してきました。
いつもは夜のエサの時しか遊んでくれないのに。
でもそんなことで飼い主の私はすっかり喜んでしまったりして。

入り口のところをガリガリと何かアピールしてきます。
・・・かわいい。

お腹すいたんかな、とエサ箱を見ると、まだ昨日のが残っています。
のど乾いたんかな、と水入れを見ると、まだたっぷり入っています。
どしたー私に遊んでほしいんかーとつつくも、気にせずガリガリ。

何が不満なんでしょう。

念のため水を入れ替えて口のところに水入れを持っていってみるも
一瞬臭いかいで、またガリガリ。
エサ箱振ってこっちあるよーと言っても無反応。

仕方ないので、冷蔵庫開けて野菜室を漁ってみると
ブロッコリーがあったので葉っぱをちぎってあげてみました。
そしたら、もう、ひったくるように受け取って
一心不乱に食べだしました。

野菜が食べたかったんですね。
水でもひまわりの種でもだめだったのに不思議。
ヘルシー志向?

で、一気に食べ終わって、またガリガリし出したので
今度はキャベツをあげてみると、これまたかぶりつきましたが
ちょっとだけ食べてダッシュで巣に帰っていきました。

不思議な子です。
かわいいからいいですけどね。

一期一会のコミュニケーションをとるのも悪くない

わたしは田舎に住んでいるのですが、この前関東の音楽ライブに行くために新幹線に乗りました。長旅になるため、きっと退屈だろうなぁと思っていましたが、そこで予想外の出来事が起こったのです。
きっかけは、わたしがお弁当を忘れて、車内販売を頼もうとしたときのことでした。わたしは窓側の席に座っていたのですが、通路側に男の人が座っていたので、車内販売を注文するにはその人をまたがないといけません。なので、「車内販売が来たら、ちょっと邪魔になるかもしれませんが大丈夫ですか?」と確認をしました。すると、その人はとても気のいい人で、「勿論いいですよ」と言ってくれました。
そして、その人が席を立った後、車内販売の人が来たのですが、あいにくわたしの苦手なものが入っているお弁当ばかりで、注文はあきらめました。その後男の人が帰ってくると、その人はおや?といった顔で「さっき車内販売の人とすれ違いましたが、お弁当、買わなかったんですか?」と気にかけてくれたのです。そこでわたしは事情を説明し、しばらくしたら違うお弁当を持ってくる販売員さんが来るということまで話したのですが、そんなたわいもない会話を交わしているうちに、偶然出会っただけのその人と仲良くなることができたのです。
そして新幹線が目的地につくまでのしばらくの間、その男の人の家族の話や、わたしが行くライブの話など、いろいろな話で盛り上がり、長旅のはずの新幹線での時間はあっという間に過ぎて行きました。降りるのが名残惜しかったくらいです。わたしはこの体験で、一期一会という言葉の意味を実感しました。
最近は公共の乗り物に乗ってもみんなスマホをしていますし、知らない人と話すというのはなかなか簡単にできることではありませんが、田舎の電車なんかでは年配の方と話がはずむ、なんてこともよくあります。たまにはスマホをいじるのをやめて、一期一会のコミュニケーションをとるのも悪くないと思いました。

散歩で出会った女の子

ある日、息子と散歩をしていると、息子と同じくらいの女の子とお母さんが歩いてきました。息子は自分と同じくらいの子どもが大好きなので、すぐに駆け寄っていきました。女の子はビックリしてしまい、すぐにお母さんの後ろに隠れてしまいました。でも息子はそんなこと気にせず、女の子の前で手を叩いたり、女の子の手を握ろうとしたり、何とかして気を引こうとしていました。女の子のお母さんも、「遊ぼうって言ってくれてるよ!」と女の子を息子の前に連れてきてくれました。少し女の子も照れていましたが、息子の攻撃に負け、ニコニコしてくれるようになりました。そのあともお互い手を触ったり、一緒に走ったり、楽しそうに遊んでいて、すごくおもしろかったです。バイバイしたあとも、息子は何回も振り返って女の子を見ていました。

気になる彼は恋愛に興味なし?

私には今、気になっている男性がいます。 それは、5年前に知り合った少し年下の男性。 年下だけど妙に落ち着きがあって、男性というと精神的に幼稚なイメージがあったのに、その男性には初めて会った時からそれを感じませんでした。 あまり怒ることもないタイプだし、今までの男性とは違う、ということを感じ、いつの間にか惹かれていたのです。 彼とは友人という関係を超えることもなく、嫌われもせず好かれもせず、というような関係が続いています。 嫌われるよりはいいのですが、私に対しては女性としての興味はあまり持っていなさそうです。 だからといって、他に気になる女性がいるとか、彼女がいるとか、そういう恋愛のニオイも一切せず。 本人の様子からも、彼女の存在が見えることはありません。 実は彼、ひとりで過ごすことがとにかく大好き。 私もひとりで過ごすことは好きな方ですが、それ以上に好きな様子。 彼女とデートするよりも家で読書をしていたい。 友人と遊ぶよりも家で映画を見ていたい。 親兄弟のことは嫌いじゃないけど、あまり一緒に行動したくない。 こんな感じです。 彼にとってはひとりの時間が何よりも至福の時のようで、私が入り込む隙なんてありません・・・ 。彼を諦めて他の男性を探すべきか迷っていますが、すっぱり諦めきれない自分がいます。 でも積極的には行動できず。 このモヤモヤをどうにかしたい。バツイチ 出会い

人気のチロルチョコ

ロイズのチロルチョコが人気だそうで、なかなか手に入らないそうです。セブンイレブンで売っているという話は聞いていたのですが、なかなか見つかりません。先月の半ばに一度だけ近隣のセブンイレブンで見かけたものの、そのときはなんとなく買いませんでした。 一週間後に行ってみたら、やはり売り切れてしまっていました。 人気のほどがうかがえますね。 遠方に住んでいる友人がずっと探しているそうなのですが、彼女の住んでいる地域では見かけたことすらないらしいです。仮にコンビニに置いても大量買いする人がいると、一瞬でなくなるみたいです。 いっそ、値段が多少高くなってもいいから、大量生産してくれないかな、と思ってしまいます。 テレビにちょっと前に出ていたときに、芸能人の人が「美味しい」を連発していたので非常に味が気になっています。 食べてみたらたぶん、ふつうの生チョコと変わらないのでは、などと思っていますが。 一度は食べてみたいですね。

おいしかったパンケーキ

ローソンにて、希少糖の入ったパンケーキを購入してみました。カロリーも低く抑えられているということなので、ダイエット中にはちょうどいいのではないかな、と思います。食べてみると、生地自体にあまり甘さはなくて、パンケーキとパンケーキの間に生クリームとメープルシロップがはさんであります。それがすごく美味しいのです。メープルシロップは液体ではなくて、むしろジャムのような質感です。食べていくとそれが徐々に出てくるので非常に良い感じなのです。今はパンケーキ専門店なんかもあって、みんなすごく高価なパンケーキを食べたりしているけれども、コンビニのものでも十分に楽しめるなあ、と思ってしまいました。値段も180円くらいだったので、見つけたらまたぜひ買いたいですね。甘すぎるスイーツがあまり好きではない、という人にもお勧めできるパンだと思います。ローソンは本当に侮れないですね。私は半分だけ食べて残しておくつもりで、つい一気食いしてしまいました。美味しかったです。